リバーサイド翁のジョグノート

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年5月16日 - 2010年5月22日 | トップページ | 2010年5月30日 - 2010年6月5日 »

ロードレーサー 組みあがり

ロードレーサー が組みあがりました。

でも翁のではありません、翁の息子のです、高2の彼が一つ一つ部品を組み上げたのです。

Photo_3

フレームはしぶくクロモリです。金銭的にカーボンはしんどいのと、クロモリの乗り心地と丈夫さで決めました。【アルミフレーム&カーボンフォーク】よりもクロモリのほうがいいでしょう。

タキザワサイクルオリジナル:HARPのフルクロモリフレームCM500です。

心臓部はシマノのニュー105:5700シリーズ。を搭載しました。重量10kgです。

あとバーテープ巻き。サドルとボトルホルダーを買って取り付けることが残ってます。

今までのクロスバイクのフレームを使ったシクロクロスのようなロードバイクにくらべると全体的にスケールダウンされてしまっていてカッコいいです。

今まで良く我慢してました、次は11月の龍勢ヒルクライムレースではこいつでぶっちぎって欲しいですね。

まいど!またしても桜山

今朝、牛伏山に走りに行った友人が熊に遭遇し、ラジオを鳴らしていたので熊のほうから逃げてくれて事なきを得て退散してきたとのメールをもらうも、お馬鹿のリバーサイド翁は無謀にも桜山へ、午前中という安心感と明るい日差しに勇気付けられて全てハイキングコースで走るぞと気合を入れてスタート。
しかし終始熊が頭の中をめぐる、熊よけに大声で掛け声をだしながら走る。
なんとか桜山公園に着いたと思ったら、最後の頂上への階段のところにマムシが!!ぎょえーーー・・死んでた!よかった

Photo

このヘビはマムシではなく、ジムグリという毒の無いヘビと後で調べたらわかりました。  無事山頂でお決まりのセルフ撮影。

Ca3g0003

本日のご褒美はセブンで買った ぜりーです。スタートから水分無補給なのでうまかったな~

Ca3g0006

タイムは【登り1時間3分・下り44分】 前回は登り1時間10分・下り50分 だから、登り7分下り6分・合計13分の短縮だ、まあ頂上で休んでるから、レースだと無休憩だから下りはもっとペースダウンだろうけど。まあ遊びだから、休憩ありで楽しみましょう。

(PS)  7/13 GPSロガーの映像ペイント加工で貼り付けられるようになったので、遅ればせながら貼っておきます。

Photo_6

528

桜山でトレラン

八海山に備えて登りに慣れとかなきゃと思うが、明日も天気が悪そうなので、今日は無理やり走る。
3時20分鬼石神社からスタート。登りを頑張らなきゃと思い、とばしたら10分も走らないうちにヘトヘトに。それに誰も居ない薄暗い山道に気力も減少です。
なんとか我慢して登っているうちに下りになったので気を取り直していると雲尾下で車道に出たので車道を走ることにした。あと2.5キロの標識に元気が出て走る。
4時30分頂上着。20分休んで 4時50分下山開始、5時40分鬼石神社着。
夏は早い時間にして、もっと人の行き来のあるコース捜すか、二人以上でないと、なんか怖くてだめですね。
Ca3g0050

リンゴ農家の藤がすばらしいので感動、今日はじめて心が躍った景色かな。

Ca3g0055

下山途中五時過ぎに来る人などいないだろうと油断していたのか沢がにが道路の真ん中にいたので写真にて捕獲・・用心しろよ!

Ca3g0056

マタタビの葉がもう白くなっていました。今年は身を取りに来ようかな。

Ca3g0058

登りが1時間10分、下りが50分でした。前回よりはだいぶ縮まったかな。もう2回ぐらいレースまでに来たいですね。 明日筋肉痛がどの程度か気になる。

« 2010年5月16日 - 2010年5月22日 | トップページ | 2010年5月30日 - 2010年6月5日 »