リバーサイド翁のジョグノート

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011年3月13日 - 2011年3月19日 | トップページ | 2011年4月3日 - 2011年4月9日 »

大好きな桜

僕のランニングコースにある桜です。すばらしいよ、年に一度だけ会える素敵な桜ですよ。
彼女は小高い丘の上に凛とたたずんでいますよ。

B0011185_21104271

今年は、ラン友の皆さんに見てほしいです。

仙人ヶ岳残念ランニング会

riceballsign03第4回仙人ヶ岳トレイルランニングレースは地震の影響で中止になりましたが、仙人ヶ岳大好きな4人(てて爺さん、ミルクさん、スイカアイスさん、リバーサイド翁)でレースに匹敵するような??走りをするぞpunchと集まりましたhappy01
P1040183_medium

今回ガソリン不足はだいぶ回復していたのですが、震災の復興に少しでも役に立つようにと、藤岡からの45キロの道のりを自転車で行くことにしたスイカさんと翁です。てて爺さんも伊勢崎からチャリで行くとの決心。
bicycle朝5時45分、もう春ですね、明るくなってますね、自宅を出発しました。

途中、小俣の駅の近くの神社でてて爺さんと合流して、9時には岩切登山口に到着しました。この時点で早くも空腹です、恐るべし45キロのサイクリング

途中小俣を過ぎて、昼飯やらを買うお店がありませんでしたので、食料に不安ありましたが、ナッツバーを食べてしまいした。あとはカロリープラスが一箱と柚子ピールだけだ~寂しい~coldsweats02

9時半ころトンネルスタート。しかしテンション低し、しかし会話は弾む完全ファンランペースじゃ~
P1040184_medium

テケテケ、わいわい走って石尊神社に着いて、着替えてたら、そこにいた登山の方は以前ミルクさんが仙人ヶ岳で会った人でした。二人ともドンだけ此処に来てるんでしょうね!!ててさんと話をしている方がその人です。
P1040185_medium

猫さんのブログの記事の地割れや、倒れた石塔なんぞを気にしながら登っていくと石尊神社のところが凄かった。地割れです!これは地下5キロまで続いていましたsweat01うそです
P1040186_medium

石塔がぶっ壊れてました!
P1040189_medium

この石塔どこにあったんかね~?なんぞと群馬弁丸出しで話して、辺りを見回すとありました。上のほうに石塔のあった場所が、でっけー音がしったんべな~ と驚く一同であった。
P1040191_2

いつもは見ない神社の中ですが今日は覗いてみました、地震のせいかそうとう散らかってしまってますね。御神体とかあるのかな?
P1040187_medium

石尊山で写真撮って
P1040192_medium

仙人の登り口に来ました、もうここでヘロヘロです。口には出しませんでしたが帰ろうかと思ってました。深高からの下りもあまり楽しめませんでした。スイカさんもあんよが痛いらしい、ミルクさんもお疲れ気味、ててさんは元気です。若いってすばらしいい~
P1040194_medium

木の枝を拾って杖にし登りました。いやー辛かった。そんで、もう腹が減って減って。一箱だけのカロリープラスの半分を食べて休んで景色眺めました。何が映ってるわけではないですがパチリ。
P1040195_medium

ほんでミルクさんが登ってきて、やっとこ再始動です。
P1040196_medium

この後は写真どころではなくなってしまって写真はありませんです。

杖を突きつきいくと、知の岳(焼け跡のところ)でみんなが待っていてくれました。ここでランチらしきもの、みんなのお菓子をありがたくいただきながら、最後の残りのカロリープラスを食べてしまい、食糧備蓄ゼロです!!地震がきたらどうするんじゃ!遭難したらどうするんじゃ!と密かに困ってました。

熊の分岐で迷わず左へ曲がり、一足先にやはり迷わず左折のミルクさんに続きます、後ろからはやはりスイカさんが迷わず左折してきました。どうも最近、熊の分岐左折が流行っているようですね~なっ!ベジさん!ぉが☆ちゃん!

途中、くだりを楽しむミルクさんにどんどん離されながら、途中初めて水っ溜まりに大きな足跡を残したりしながら下りました。

岩きりの駐車場でエイドしてもらって、単独頂上アタック に成功したてて爺さんを迎えてしばし御会食。ミルクさんにおにぎりriceballもらって餓死から救われました。

ててさんが背負って走っていたリックから缶コーヒーcafeをみんなにくれました!そのほかにもパンク修理キットが入っていたりして、ドンだけ背負っていたんじゃたいしたもんです。

お腹もいっぱいになって、ひざ関節を伸ばしてたりしていた時、スイカさんの足首が硬いことが発覚!!それが故障の原因かもよと、みんなでいじりました 笑いhappy01

あまりゆっくりしていると、暗くなって寒くなると大変なので、まだまだはやいけど2時半頃に帰路へ。
小俣までは下りなので快適、その後は伊勢崎でててさんと別れるまで向かい風でとっても疲れた~特に渡良瀬川の土手は最悪でしたね。
玉村辺りでもう限界、後は気力でした。結構寒くなってきて、あれ以上ゆっくりしてたらアウトでしたね。
おうちには5時45分頃着きました。なんと朝家を出てから12時間後の帰宅でした。

その後ひたすら食べて食べてそれからビール飲んで、風呂の中で足がつって動くに動けなくなり、1時間くらい風呂のなかで寝たりしてました。

自転車90キロ:6時間 トレラン16キロ?長い旅が終わりました。
みなさん世話になりました。お疲れ様でした。

« 2011年3月13日 - 2011年3月19日 | トップページ | 2011年4月3日 - 2011年4月9日 »